前回は、生まれた瞬間から
無償の愛を持って育てられると
人は自己肯定感が育つ。

でも親が未熟なゆえに
そうしてもらえなかった。

だから自己肯定感が
低い私なんですけど。。。
という状況ならどうするか?
って話でした。

では、
自己肯定感奪還の4ステップ
いってみましょうか。
1、まず、自分が
自己肯定感が低いと認める。

2、自己肯定感が低い私と
おさらばしようと決める。
自主性、大事。(笑)

3、感情を探る。

親のせいで私は
自己否定をするように
なってしまった。。。(涙)

「親のせいよ!
あんたのせいよ!
一体どうしてくれるのよ!!
私の人生を返してよ!」と
怒りを感じきる。

その怒りの下には
「十分愛してもらえなかった」
という悲しみがあるのを
感じることができる
のではないでしょうか。

4,この怒りと、悲しみを
【しっかり感じきってみると。。。】

これ以上、
グズグズするのやめよ。。
手放して前に進もう。
ってなるのです。

 

「え〜〜っ!?
本当に〜??」って
疑いますか?

 

わかります。
わかります。。。

 
ただし、これは本当で
負の感情を感じきった時
コインがぱたっと
ひっくり返るように
感情もひっくり返るのです。

 
実際、
しっかり感じきっていると
ぐちゃぐちゃ言っている
自分が客観視できる
瞬間がくるのです。

 

その時、
「え〜、こんなにぐちゃぐちゃ
めんどくせ〜こと言ってる
私がいる〜」と

結構、目から鱗作用が起こるのです。(笑)

 

こうなったら
しめたものです。

 

所詮、親もその親が
未熟なゆえのことなのです。
世代の連鎖。
あ〜、親も未熟で知らなかった
から仕方がないね〜。

という思いやりみたいな
感じが湧いてきます。

 

 

この【感じきる】を避けたり、
怒りや悲しみが認識できない
無意識に自己否定のお風呂に
浸かりっぱなしになるようです。

 

自分の怒り、悲しみを
自分で掘り下げ、
自分の選択として
感じきって昇華させる。

これが自分でできる
心のお掃除。

もし、怒りや悲しみの
感情を特定するのが
難しい時は
インナーワークがオススメです。
では今日も良い1日を〜!

東京でセミナーします。
詳細はこちらから

東京セミナーのご案内


90日でインナーチャイルドを
見つけていやす
己癒しプログラムはこちらから

己癒しプログラム


あなたの心の奥に潜む
インナーチャイルドを癒す
インナーワークはこちらから。

インナーワーク